プレイ記録

1018年5月③ 灯る灯

前置きが長くなりましたが(いつもの)、千万宮に突撃です。

俺屍
黄川人くんの奉納点講座~

奉納点を稼いで、お高い神様と交神すれば強い子が生まれる!
俺屍の真理です

千野なんて生むためのコストたったの10点ですよ。
九重楼の鬼で例えると、あっさりモードで手目坊主1体倒せば稼げる計算です。
安い めっちゃリーズナブル。
初陣に出ると、第一子本人も自分の「生産コスト」がどれくらいか自覚することになる訳なので、 中にはその安さを気にする子もいるのかもしれない。
もちろん生産コストが命の重さって訳じゃないんですけどね。

千野の場合は「うわ~やっすいなー」って笑って終わるんだろうけども、 それはそもそも、彼が自分の命の目方をかなり軽めに見積もってるとこがあるからな訳で。
千樹さまは、そんな息子の傾向に薄々気づき始めてて、それが楽な生き方なんだろうと知りつつも、 ガツンと軌道修正させたいと思っている(スパルタ
俺屍

さておき、出陣!

俺屍
……なんと赤火です!!

ううう~ん、今月赤火来ちゃったか!
スタート6ヶ月のどこかに配置される赤火は、できたら夏の白骨城シーズンに来て欲しかった! (速瀬狙い

しかし、来ちゃったものは仕方ないので、この赤火をうまく生かしたいところです。
赤火で狙いたいものは次の2つ

1、換金用の槌
くどいようですが、長月家はただいま非常に貧乏です。
槌は換金価値が高いので是非ほしい。
幸い、千万宮には槌を落とす鬼がいっぱいいるので、ざくざく確保したいです。

2、木霊の弓
序盤おなじみ弓の属性武器
単体の攻撃力はあまり高くありませんが、
鏡の使用を前提にするなら、眠りの福効果がある分、国士無双弓よりも優秀です。
ラスボス相手ですら普通に通用します。
千樹さまの第2子の職業としても、弓は有力候補なので、是非ここでとっておきたい。

以上、長月家家族会議終了! いくぞ!

俺屍
俺屍
まずは入り口の鬼で試し切り~

よしよし、いいダメージだ。
首切りさん程度ならもう敵じゃないですね

俺屍
従って紅こべに挑戦します。
野「何故そうなるのかちょっとよく分からない」

俺屍
どうせ物理は効きゃしないので、初手から風車の併せ開始。

俺屍
風車の併せより泉源氏を優先したい息子。
この時の千樹さま、10ちょいしか体力削れてなかったんだけどな…!笑
千野は、心水が一番高い訳じゃないので、特別心配性ってキャラでは多分なくて、 どう見ても客観的に、千樹さまの装甲がやわらか過ぎるから保護を要するんだと思います
しかし、ここは併せを優先してくれー

俺屍
俺屍
紅こべへのダメージは…212か

紅こべの基礎体力が280なので、あっさりモード体力は210。
つまり、
1、あっさりモードで、
2、紅こべが前列におり、
3、千樹さまから併せを開始して、
4、乱数で低い数値を引かなければ、
ギリギリ風車の併せ1発で倒せる計算ですね。
条件厳しいな

槌を狙うなら紅こべ大将か燃え髪大将を相手取る必要がありますが、
これだけ条件が厳しいと、紅こべで連戦は難しそうです。
かといって、燃え髪に突っ込むとなると、
大将の「花連火」→お伴の狐の「お焔」連発による戦死者発生が非常にリアルにシミュレーションできちゃうから論外。

というわけで、赤火になったら、
どっぷりモードで首切り大将と4戦して木霊の弓を狙う
⇒どっぷりモードで紅こべ大将に突撃して当主の指輪で一閃
⇒あっさりモードに切り替えて紅こべ大将に再突撃
以上の時間配分でいきたいと思います。

長月家家族会議(第2回)終了!
第7刻の間に鳥居百に陣取り、敵配置を見定めながらスタンバイ。
赤火点灯の最終刻に備えます。

つづく

2018/05/06

前 Prev | 次 Next

トップ > プレイ記録 > 1018年5月③