さなぎいろ

プレイ記録

1018年4月B 幕間:家訓について

はじめに

俺屍

長月家には、
「当主家系の交神相手は宇佐ノ茶々丸限定」
という家訓(縛り)がありますが、
それは長月家のストーリー的にどういう理由付けになってるのって話をするだけの
設定メモです

俺屍
ただいまの茶々丸さまの神階。道は長い。

迷宮は死の世界

長月家設定的に、迷宮は死の世界です。
瘴気がものすごいです PM2.5なんてメじゃないです
人間は入った途端に死ぬ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
……という程ではないけれど、
「風邪で熱が39度ある」レベルまで体調が悪化します
無理すれば走ってるだけでも普通に死にます

俺屍
こういう↑ことになるのは、朱点がメチャ強いっていうのも勿論あるけど、
迷宮に入ると人間は本来の力を発揮できないというのも大きい(という設定)

ウサギ特権

長月家の世界では、
「宇佐ノ茶々丸の子どもだけは、一定範囲の瘴気を無効化できる」
という特性をもってます

俺屍
はぐれないでねー

俺屍2の「一世の祝福」みたいなやつです
だから孫世代になると特性は完全に失われます
あくまでも「子ども」じゃなければならない
長月家が茶々丸さまとの交神必須なのは、これが理由です(という設定)

千野の家系は、これからどんどん強い神様と交神していく予定なので、
戦力的には、
千野家系>>>>>>>(越えられない壁)>>>>>>当主家系
くらいの差がそのうち付いてくると思うんですけど、
千野家系は(千野本人以外)瘴気無効化スキルをもってないので、
圧倒的高戦力なのに、当主家系に依存しないと満足に討伐に出られないということになります
こういう関係めっちゃ好き すごい性癖に刺さる

あと、千野家系は交神時どっぷり固定なので、
初陣の時は当主家系よりずっとか弱いけど、
成長すると当主家系を完全に凌駕するようになるのも良い

単なるシステムが自動でストーリー作ってくれる俺屍の特性すごい

これは別に宇佐ノ茶々丸さまだけが神様の中で特にすごいとかではなく、
どの神様も何かしらスキルを付与することはできるんだけど、
たまたま地上で戦う一族にとって、
茶々丸さまの付与スキルが特に必要だったってだけの話です

2018/04/07

前 Prev | 次 Next

トップ > プレイ記録 > 1018年4月B