さなぎいろ

プレイ記録

1018年4月A九重楼

俺屍
初代「では大江山へ」 千野「行けません」

俺屍
大江山には11月にならないと行けないので、 今月は手近な九重楼で勘弁してあげるそうです

俺屍
黄川人さんとも初対面

昔、友達が初めて俺屍プレイして、黄川人と対面した時の最初の一言が「何これラスボス?」でした
怪しいよね分かる

「自称・神様の使いっ走り」の黄川人くん
でもそんな大嘘、イツ花さんに確認したら割とすぐにバレるのでは??
一族にとっては、「何か裏があるみたいだけど、取りあえず泳がしとくしかない謎の情報屋」、
それが前半の黄川人の立ち位置なのかも知れない

俺屍
赤い火なし! 七天門の丸薬2倍エリアまで駆け抜けるー!

俺屍
…駆け抜けたかったのですが、コントローラさばき下手すぎて鬼に当たる当たる

俺屍
初代の「源太の剣の七光り攻撃」めっちゃ強い

俺屍
俺屍
千野の進言はどっちかというと慎重寄りかな??
破壊力は心許ないけど、それでもキッチリ一撃で仕留めてくれる辺りコイツ要領良いなって思いました

俺屍
初レベルアップ 千野の体水と体風が初代の倍くらい伸びている…

俺屍
最初のエリチェンで早速雨に降られる低ラック親子

俺屍
八起苑までやって参りました。

ここには、奉納点をそこそこ恵んでくれるボス・七天斎八起様が巣くっています。
符と当主の指輪を駆使すれば、初月でも倒せないことはないボスですが…

俺屍
回れ右して七天門での稼ぎに専念することにしました。というのも、

俺屍
これちょっとご覧下さい。来月(5月)月初段階のスクショなんですが、

初代の心水、めちゃめちゃ伸びとる
4月の最初は心火がトップだったのに、たった数日で心水が圧倒的高みへ
好戦的でガンガン行く戦術から、回復重視の慎重な戦術へシフトしたってことなので、
ダルマ戦は今回は見送ることにしました。
ダルマ戦、もし当主の指輪攻撃が外れたら敗走まっしぐらだし…
初代の心ステータスが戦わないと言っている

俺屍
取りあえず生きて帰ることが当面の目標だってイツ花さんも言ってました

俺屍
俺屍
俺屍
スロット2倍が止まったところでパパを召喚して一月終了
お疲れ様でしたー!

2018/04/01

前 Prev | 次 Next

トップ > プレイ記録 > 1018年4月A